レコーディングレッスン

レコーディング

当スクールではレッスンの一環として課題曲やオリジナル曲をレコーディングし、高音質なCDを制作出来るレッスンを行っております。
そうする事で目標を持ち、今現在の実力を把握し、過去を振り返った時に実力の向上を感じる事が出来ます。
また、DTMに興味がある方には、この時にレコーディングについても学んでいただけます。

※このレコーディングサービスはレッスン時に行っており、基本的にレッスン料金以外の別途料金は発生致しません。
遠方の方のスカイプレッスンの場合、レコーディングサービスが受けられない場合もありますのでご了承下さい。
レコーディングだけをご希望の方はコチラ。




レコーディングレッスンの流れ

レコーディング

(1)まずは課題曲(生徒様のレベルや好みに合わせて当スクールでご用意致します。)を練習します。

中級者以上の方には作曲を学んでいただき、オリジナル楽曲を課題曲にしていただく事も可能です。



(2)楽曲に合わせて必要があればオケを作成します。

例 : ドラム、ベースなどの作成や、ギターソロや歌がある場合は、ギター伴奏の録音。
※オケの作成に関しましては、講師がサポートしますので、ご安心下さい。



(3)ギター、希望があれば歌をレコーディングし、後日、講師がミックス・マスタリングを施しCD-Rにしてお渡しします。
この時、興味のある方にはミックス、マスタリングも学んでいただけます。


CDはこちらでデザインも施してお渡ししておりますが、一曲のレコーディングで無料なのは3枚までとなっておりますのでご了承下さい。
4枚以上をご希望の場合、4枚目から1枚300円を頂戴しております。
また、大量に生産したい方には、専用のCDプレス工場をご紹介致します。

ミックス・マスタリングは講師の空き時間を使って無料でやらせていただきますが、日程や音質など、細かな指定には対応出来ない事もありますのでご了承下さい。
また、無料サービス範囲内を超える細かな指定等には、別途有料にて対応可能です。




レコーディングレッスンの注意点


(A)レコーディングはレッスンを行っているスタジオ、出張レッスンの場合は生徒様の自宅にて行います。
指定のレコーディング場所がある場合、その場所代(スタジオ代)は生徒様のご負担となります。

(B)レコーディングレッスンの頻度はレッスン回数などにもよりますが、原則1年に1回とさせていただきます。

(C)講師の打ち込みによるオケ作成の場合、細かな指定には対応出来ない事もありますのでご了承下さい。
また、無料サービス範囲内を超える細かな指定等には、別途有料にて対応可能です。

(D)CDの販売に関しましては、オリジナル楽曲、課題曲(講師の作品を除く、著作権が当スクールに帰属している楽曲)の場合は自由です。
ライブをご希望の方へのサポート、iTunesでの楽曲配信サポートなども行っておりますので、ご相談下さい。

(E)カバー曲でのレコーディングをご希望の場合、JASRAC(日本音楽著作権協会)などの著作権管理団体への著作権使用料のお支払いが必要となりますが、そちらは生徒様のご負担となります。
また、そのCDを販売するかしないかでも使用料は変わりますので事前にお知らせ下さい。

※著作権が消滅した楽曲(パブリック・ドメイン)に関しましては使用料のお支払いは必要ありません。
ハイ・ホー
大きな古時計
いつか王子様が
アメイジング・グレイス
きらきら星
等々…