ブログ

blog

【誰でも出来る】エレキギターの弦交換のやり方

blog

2020/5/30

【誰でも出来る】エレキギターの弦交換のやり方【動画有】

弦交換って難しそう。と思って自分で交換するのを諦めていませんか?一度覚えてしまえばそんなに難しくありませんよ。ストラトを使って動画解説していますので、是非参考にして弦交換に挑戦してみて下さい。弦の巻回数、おすすめの弦、レモンオイルでのメンテナンス方法なども解説有り。

blog

2020/5/23

【全て解説】ギターのハーモニクスの種類とコツ【動画解説有り】

ハーモニクスの出し方は、大きく分けて4種類あります。ナチュラルハーモニクス、人工ハーモニクス、タッピングハーモニクス、ピッキングハーモニクス。この記事ではそれぞれのハーモニクスの出し方とコツを解説します。難しい人工ハーモニクスの練習方法も紹介していますので、是非挑戦してみて下さい。

ストロークの基本フォーム【ギターの右手は超大事です】

blog

2020/5/5

ストロークの基本フォーム【ギターの右手は超大事です】

右手のフォームが出来ていないと、ピックがズレる、ピックが落ちる、または音がかたくなってしまったりします。最初は左手が思うように動かない為、左手の方が難しいと感じると思いますが、練習していけば誰でも左手は動くようになってきます。右手は、意識して練習しないと良くならないです。

アコギのピックアップ取付方法【穴あけ加工を解説】

カスタム

2020/4/12

アコギのピックアップ取付方法【穴あけ加工を解説】

お持ちのアコギにはピックアップが付いていますか?アコギにPUを取り付ける場合は、エンドピン部分の穴あけ(拡張)加工が必要になります。穴のサイズ(口径)は12mmです。今日はアコギをエレアコにしたい人の為に、穴あけ加工、PU取付方法を解説します。

アコギのピックアップの選び方【ピックアップの種類と特徴】

blog

2020/4/12

アコギのピックアップの選び方【ピックアップの種類と特徴】

アコギのピックアップは色々な種類があり、それぞれ音の特徴が異なります。大きく分けるとアンダーサドル、コンタクト、マグネティック、コンデンサーPUなどがあります。
各ピックアップの種類と特徴を、それぞれのメリット、デメリットと合わせて説明します。

アコギのストラップの付け方【ピンの取付方法】

カスタム

2020/4/5

アコギのストラップの付け方【ピンの取付方法】

アコギにストラップを付ける方法は、2つあります。一つは無加工で出来る方法。(エンドピンとネックの首の部分に結んで付ける方法)もう一つは、ストラップピンをネックのヒール部分に打って付ける方法です。こちらの方が断然弾きやすいです。
この記事では、ストラップピンの取付方法を解説します。

【コードとストローク】ギター初心者の練習法【前回の続き】

blog

2020/5/5

【コードとストローク】ギター初心者の練習法【前回の続き】

ギター初心者の方は、挫折しない為にも単音より、コードストロークを最初に覚えましょう。ストロークのパターンと「G、Em、C、D」の4つのコードを覚えれば一曲完成します。かの有名な曲【STAND BY ME】です。ミュート方法や親指のフォームも解説しています。

本当におすすめのカポタストは2つだけ【使い方も解説】

blog

2020/4/1

本当におすすめのカポタストは2つだけ【使い方も解説】

カポタスト(通称カポ)は、簡単に「曲のキー」を変えることが出来る超便利グッズです。特に歌ものの場合は、必須と言っても過言ではありません。カラオケだとリモコンの「#や♭」で歌の高さを上げたり下げたりするやつです。カポの使い方、付ける位置、おすすめ2選をご紹介します。

シャープ#とフラット♭【ギターコードのトランスポーズのやり方】

blog

2020/3/26

シャープ#とフラット♭【ギターコードのトランスポーズのやり方】

シャープとフラットの意味は理解していますか?これを理解していないと、キーチェンジをした時に、コードがどうなるのか。カポをした時に、コードがどうなるのかを自分で考える事ができません。今日はシャープとフラット、そしてキーの変更をした時に、コードが何になるのかを説明します。

【独学でも挫折しない方法】ギター初心者が最初に覚えるべき事

blog

2020/5/2

【独学でも挫折しない方法】ギター初心者が最初に覚えるべき事

ギターはとても挫折しやすい楽器です。特に独学の場合、ほとんどの方が挫折します。今日これから説明する内容を、順序通りにクリアしていけば、ギター初心者にとっての一番最初の壁は突破できると思います。最初の壁をクリアできれば、挫折せずにギターを続けられますよ。

© 2020 大賀ギタースクール